エントランス

木の温もりと落ち着いた空間

ゆったりとした採血・点滴室

プライバシーに配慮された診察室

ゆったりとした、内視鏡検査

内視鏡専門医による、内視鏡検査

「正確で、温かい」医療

「正確で、苦痛の少ない」内視鏡検査


予約

Reservation


新型コロナ情報

Covid-19 Information

11/02(土)に検査を受けられた方へ】

11/03(日)16:00に陽性者への電話連絡を完了しました。
電話連絡のない方は陰性(ー)です。

新型コロナ陽性の方へ

  • 療養期間、濃厚接触者の待期期間は陽性者の発症日をもとにご自身で決定します。
  • 同居の方は濃厚接触者となります。至急連絡して頂き、自宅待機をお願いします。
  • 療養期間中に、症状悪化があればWEB問診を入力され受診をお願いします(診察・処方の自己負担はありません)。
  • 待期期間やご不明な点、夜間・休日の対応などは24時間対応のコールセンター(082-241-4566)へご相談ください。
原則、発症日から7日間が療養期間となります。ただし、症状軽快が7日目以降になった場合は、症状軽快後24時間まで療養期間が延長となります。「症状軽快」とは、解熱剤を使用せずに解熱し、かつ呼吸器症状が改善傾向にあることをいいます。
検体採取日から7日経過した場合が8日目が療養解除となります。ただし、5日目の検査キットによる検査で陰性を確認した場合は、6日目に療養解除となります。診断当初は無症状であったものの療養期間中に発症した場合は発症日を0日として「症状のある陽性者」の療養期間に移行します。
1.同居の場合:陽性者の発症日(無症状の方については検体採取日)又は、家庭内で感染対策を講じた日の遅い方を0日目とし、そこから5日間6日目解除)となります。
2.非同居の場合:最終接触日を0日目とし6日目に解除となります。
1.自粛中に新たに家族内で陽性になられた方がいる場合表★★):その方の発症日を0日目として起算し、「症状のある方の療養期間」に準じます。
2.新たな感染者がご家庭で出た場合表※※):その都度、起算する必要があり待期期間が延長されます。


ご挨拶

Greeding

生まれ育った祇園で開院しております。
勤務医時代は胃・大腸内視鏡検査、一般内科・消化器内科診療に携わり、大学院では消化器疾患の臨床研究・基礎研究に携わっておりました。
地域の皆様に寄り添った「正確で、温かい」医療、「正確で、苦痛の少ない」内視鏡検査をご提供していく所存です。
皆様のかかりつけ医として、地域に貢献すべくスタッフ一同、力を合わせてがんばります。
どうぞよろしくお願いいたします。

院⻑ 和田 慶洋(わだ よしひろ)


診療案内

Medical Infomation

一般内科

高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症など生活習慣病を中心に診療しています。

内視鏡内科

消化器内視鏡学会専門医の資格を有しております。ご安心して検査を受けられます。

消化器内科

消化器病学会専門医の資格を有しております。腹部症状のある方はご相談ください。

ピロリ菌外来

胃痛・胃もたれを繰返す方は胃カメラを受け、ピロリ菌感染を確認することが大切です。

健康診断

入職時・入職中の健康診断、資格申請時の健康診断などを行っております。

がん検診

広島市からの受診券で受検できます。健康管理・早期診断・早期発見につながります。

予防接種・抗体検査・診断書

入学・就職前の抗体検査・予防接種を行っております。各種診断書なども発行しております。

発熱・かぜ外来

急な発熱・かぜ症状の方はご相談ください。新型コロナウイルス検査も行っております。

胃・大腸の病気一覧

胃・大腸の主な病気の一覧です。気になる症状がある方はご覧ください。


予約

Reservation