ページトップへ戻る

胃カメラ予約
診療予約
お問い合わせ
内視鏡内科
大腸内視鏡検査の流れ
検査2ヶ月~1週間前 事前の診断(予約不要)
検査2ヶ月~1週間前
事前の診察(予約不要)
① 下剤・腸管洗浄剤を持ち帰って頂く必要がありますので、事前診察が必要です。
② 検査・治療の説明をさせていただきますので、必ずご本人様がご来院ください。
③ 検査前日までの食事、腸管洗浄剤の内服方法等ご説明させていただきます。
④ 検査日は診察時に決定させていただきます。予め、希望日(~2ヶ月先まで)をいくつか
決めてご来院願います。
(木・土は検査を行っておりません。)

※電話での検査日予約は行っておりません。ご了承願います。

検査2~3日前 消化の良いお食事、毎日の排便を。
検査2~3日前
消化の良いお食事、毎日の排便を。
① 事前にお渡しした消化に良いお食事の一覧表を参考に、お食事をお取りください。
② 便秘がちの方は、水分摂取やお腹のマッサージをおこなったり、下剤を常用されている方は、
  毎日排便があるよう調整をしてください。
③ もともと便秘がちな方には、便秘薬を服用(処方)していただきます。
検査前日 夕食は控えめに。就寝前に下剤内服
検査前日
夕食は控えめに。就寝前に下剤内服
① 朝食、昼食は消化の良いお食事をお取りください。夕食は具なしの素うどん、
  またはお粥をお召し上がりください。
② 21時に下剤(ピコスルファートナトリウム1本)を水200cc以上で内服してください。
検査当日 検査前の準備
検査当日
検査前の準備
7:00~
ご自宅で、胃腸の動きを良くして吐き気を抑える薬(ナウゼリン)、常用薬(糖尿病薬以外)を
内服します。
自宅で腸管洗浄剤を飲まれる方へ
7:00~

腸管洗浄剤を内服開始します。

腸管洗浄剤についてもっと詳しく
クリニックで腸管洗浄剤を飲まれる方へ
9:00 ご来院ください

※麻酔をご希望の方は乗り物(車・バイク・自転車)
を運転しての来院はお控えください。

検査用個室(テレビ・トイレ付)にて、腸管洗浄剤を内服開始します。

腸管洗浄剤についてもっと詳しく
10:00頃 クリニックよりお電話

排便状況や体調の確認のため、
クリニックより電話をいたします


※排便状況によって、来院時間を決定
便が順調にきれいになっている → 12:00 来院
排便が無い、便の出が悪い   → すぐに来院

定期的にお声をおかけします

排便状況や体調を確認します


※スムーズな排便を促すために、軽く体を動かしたり、お腹をマッサージしてください。
お茶・お水・スポーツドリンクを飲むことで腸の動きを活発にさせ、脱水を予防します。

腸管洗浄剤を内服後、最低5~6回以上の排便があり、
薄い黄色で、便などの粒がなくなれば検査できる状態です。
指定時間にお越しください

※麻酔をご希望の方は乗り物(車・バイク・自転車)を運転しての来院はお控えください。

12:15以降 大腸内視鏡検査 開始

治療の必要な病変があった場合は、同時に治療も行います。


検査時間は約15~20分、治療が必要な時は約30分程度です。
検査用下着に着替え、貴金属は外していただきます。
麻酔を使用される方は点滴をします。
腸の動きを抑える薬を注射します。

検査終了後

麻酔を使用された方は、必要に応じて、20分程度ベッドでお休み頂きます。

結果説明

医師より結果をご説明させて頂きます。看護師より帰宅後の食事や生活についてご説明させて頂きます。
※ポリープ切除をおこなった場合、検査後2週間以降に診察にお越しください。
病理検査結果及び今後の方針についてご説明致します。

  • 未選択
  • 自宅で
    腸管洗浄剤を飲まれる方
  • クリニックで
    腸管洗浄剤を飲まれる方
  • ※どちらか選択すると詳細が表示されます。
  • 自宅で腸管洗浄剤を飲まれる方へ
    7:00~

    腸管洗浄剤を内服開始します。

    腸管洗浄剤についてもっと詳しく
    10:00頃 クリニックよりお電話

    排便状況や体調の確認のため、
    クリニックより電話をいたします


    ※排便状況によって、来院時間を決定

    便が順調にきれいになっている
    12:00 来院
    排便が無い、便の出が悪い
    すぐに来院

    腸管洗浄剤を内服後、最低5~6回以上の排便があり、薄い黄色で、便などの粒がなくなれば検査できる状態です。
    指定時間にお越しください

    ※麻酔をご希望の方は乗り物(車・バイク・自転車)を運転しての来院はお控えください。

    12:15以降 大腸内視鏡検査 開始

    治療の必要な病変があった場合は、同時に治療も行います。


    検査時間は約15~20分、治療が必要な時は約30分程度です。
    検査用下着に着替え、貴金属は外していただきます。
    麻酔を使用される方は点滴をします。
    腸の動きを抑える薬を注射します。

    検査終了後

    麻酔を使用された方は、必要に応じて、20分程度ベッドでお休み頂きます。

    結果説明

    医師より結果をご説明させて頂きます。看護師より帰宅後の食事や生活についてご説明させて頂きます。
    ※ポリープ切除をおこなった場合、検査後2週間以降に診察にお越しください。
    病理検査結果及び今後の方針についてご説明致します。

  • クリニックで腸管洗浄剤を飲まれる方へ
    9:00 ご来院ください

    ※麻酔をご希望の方は乗り物(車・バイク・自転車)を運転しての来院はお控えください。

    検査用個室(テレビ・トイレ付)にて、腸管洗浄剤を内服開始します。

    腸管洗浄剤についてもっと詳しく
    定期的にお声をおかけします

    排便状況や体調を確認します


    ※スムーズな排便を促すために、軽く体を動かしたり、お腹をマッサージしてください。
    お茶・お水・スポーツドリンクを飲むことで腸の動きを活発にさせ、脱水を予防します。

    腸管洗浄剤を内服後、最低5~6回以上の排便があり、薄い黄色で、便などの粒がなくなれば検査できる状態です。
    12:15以降 大腸内視鏡検査 開始

    治療の必要な病変があった場合は、同時に治療も行います。


    検査時間は約15~20分、治療が必要な時は約30分程度です。
    検査用下着に着替え、貴金属は外していただきます。
    麻酔を使用される方は点滴をします。
    腸の動きを抑える薬を注射します。

    検査終了後

    麻酔を使用された方は、必要に応じて、20分程度ベッドでお休み頂きます。

    結果説明

    医師より結果をご説明させて頂きます。看護師より帰宅後の食事や生活についてご説明させて頂きます。
    ※ポリープ切除をおこなった場合、検査後2週間以降に診察にお越しください。
    病理検査結果及び今後の方針についてご説明致します。